• 宅配クリーニング比較ランキング

ネットクリーニングは保管も便利!スーツ・ワイシャツ・コート・布団・靴を丸洗い!

アイコン良いこと尽くしの宅配クリーニング

せんたく便公式サイト

クリーニングと言うと店舗に持っていくと言う人が多いと思います。

しかし、その場合、少し不便に感じた事はありませんか?

例えば、「あまりの多さに持ち運びが大変だった。」「お店が開いている時間になかなか行く事が出来ない。」など一度や二度は、「不便だな。」「面倒だな。」と思った事があると思います。

そんな時に便利なのが宅配クリーニング。

宅配クリーニングの場合、自宅まで取りに来てくれ、クリーニング後も、自宅まで届けてもらう事ができるようになっています。

そんな、宅配クリーニングを上手に活用する事で、便利でお得にクリーニングを行う事ができるのです。


アイコン宅配クリーニングって、どんなもの?

せんたく便公式サイト

宅配クリーニングとは、簡単に言うと自宅から1歩も外に出ることなくクリーニングを行う事ができると言うサービスの事です。

宅配クリーニングの場合、ネットで日にちや時間を指定すれば、その時間に玄関先まで衣類などを取りに来てもらう事が可能です。

もちろん、クリーニング後も自宅に届けてもらうようになっています。

そうする事で、わざわざ衣類を店舗に持っていく手間も省く事ができ、また、重いものや枚数が多い場合でも苦労する心配はありません。

店舗の開店時間なども気にする必要もなく、宅配クリーニング業者によっては、コンビニで受け渡しを行う事ができるようにもなっています。


アイコン宅配クリーニングがお勧めの人とは

せんたく便公式サイト

誰にでも便利だと言う事が言える宅配クリーニングです。

その中でも、やはり、忙しい日々を送っている人には特にお勧めのサービスと言う事が言えると思います。

例えば、一人暮らしの会社員。

毎日遅くまで仕事をしていたら、クリーニング店に行く時間などなくなってくると思います。

また、既婚者であっても共働き夫婦も多く、クリーニング店に行く時間などもったいないと言うスケジュールで動いている人も少なくありません。

何も、このように外で仕事している人ばかりが忙しいのではなく、小さな子供が家にいる家庭では、クリーニングを持っていく事さえ、一苦労の場合も少なくはありません。

また、同じように自宅で介護をしているご家庭でも、外に出る事が大変な場合も多くなっています。

このように、現代社会で生きる多くの人たちが、毎日忙しい日々を送っており、そんな人すべてにお勧めする事ができると言う事が言える宅配クリーニングになのです。


アイコン宅配クリーニングと店舗型クリーニングとの比較

せんたく便公式サイト

では、実際、宅配クリーニングと店舗型クリーニングには、どのような違いがあるのかと言う事が気になってくると思います。

自宅に取りに来てくれ、届けてもらう事ができる宅配クリーニング。

そんな事を聞くと、料金が心配になってくる人もいると思います。

しかし、宅配クリーニングの場合、往復送料無料が基本になっており、送料の心配は一切必要ありません。

また、店舗を構えていない分、店舗にかかる必要経費を削減させる事ができると言う事で、料金も店舗型クリーニングと変わらない料金、そして、送料無料で行う事ができるようになっています。

その上、パック料金を設定している宅配クリーニングもあり、それを利用する事で店舗型クリーニングの料金よりグンと安くクリーニングを行う事が可能になっています。

このように料金だけに関わらず、宅配クリーニングを利用する事で自宅の近くでなくても良いと思ったクリーニング業者を利用する事も可能です。

宅配クリーニングの中には、職人一人一人が手作業で行っている業者もあり、宅配なら自宅から遠くても、そんなプロに大切な衣類などのクリーニングを任せる事も可能になっています。

このように、宅配クリーニングと店舗型クリーニングを比較した場合、料金に関しては、経費を削減させる事ができている宅配クリーニングの方がお得になる事が多く、また、業者を自由に選ぶ事ができるといったメリットがあると言う事が言えると思います。


料金で選ぶ事もでき、また、クリーニングの出来栄えで選ぶ事も可能になっているのです。

その他、枚数などのサービスによって使い分ける事も可能になっています。

店舗型クリーニングの場合、家や会社などから近い場所のクリーニング店に限られてきますが、ネットの場合、多くの業者から自由に選ぶ事が可能になっていると言う事が言えるのです。


アイコン衣類以外にも利用する事ができる宅配クリーニング

せんたく便公式サイト

宅配クリーニングの場合、クリーニングできるのは衣類だけではありません。

衣類の他、布団や靴のクリーニングも行う事ができるのです。

まず、布団の場合、実際、クリーニングに出した方が良いことが分かっていても、布団のような大きなものを店舗に持ち込む事は、非常に大変な作業になってきます。

布団はお日様の元で干せば完璧と言う事はなく、ダニやハウスダストなどを完全に駆除するためにはクリーニングを欠かすことができません。

クリーニングに出した布団は、まるで新品のような布団に生まれ変わり、ダニなどを心配することなく使用する事が可能になってきます。

そんな布団のクリーニングに宅配クリーニングを利用する事で、運び入れる手間から解放する事ができるのです。

また、靴の場合は、専門家にクリーニングをして欲しいと思っても、どこに持っていけば良いのかわからない人も多いと思います。

靴を宅配クリーニングすれば、そんな心配も必要なく自宅に居ながらプロの手で靴のクリーニングを行う事が可能です。

革靴の丸洗いをはじめとし、女性用のハイヒールなどもクリーニングする事ができ、とても便利になっています。

その上、撥水効果加工やシミ抜き、薄くなってしまった場所への補色などをオプションで付ける事も可能!クリーニングされるだけではなく、痛みなどの修復も行ってもらう事ができるのです。

このように、宅配クリーニングの場合、衣類だけではなく、布団や靴などまで頼む事ができ、非常に便利になっているのです。


アイコンサラリーマンの必須アイテム ワイシャツだって宅配クリーニングがお勧め!

せんたく便公式サイト

クリーニングと言っても、季節ものなど特別な物ばかりではないと思います。

その一つにサラリーマンの人たちが毎日着ているワイシャツがあります。

毎日忙しく働くサラリーマン。

一人暮らしの人や結婚していても共働きで忙しく、なかなかクリーニング店に行く事ができないといった人にお勧めなのが、宅配クリーニングなのです。

宅配クリーニングの場合、時間を指定すれば、自分の都合に合わせて自宅まで取りに来てもらう事が可能です。

毎日、着るワイシャツも宅配クリーニングを利用すれば、面倒な手間を省いて綺麗にする事ができるようになっているのです。


アイコン宅配クリーニングが行っている保管サービスとは?

せんたく便公式サイト

衣類や靴など使用季節以外での保管場所において、お困りの人も多いと思います。

冬物のコートやダウンジャケット。

また、冬のブーツなどは広い保管場所が必要になってくると思います。

しかし、宅配クリーニングの保管サービスを利用すれば、そんな心配も必要なくなってくるのです。

クリーニングに出した衣類や靴をクリーニング後、そのまま業者で保管してもらう事が可能。

その後、必要な季節になったら届けてもらう事ができるのです。

最長9か月保管が可能になっているところも多く、非常に便利なシステムになっています。

これを利用すれば、季節外れの衣類にクローゼットを占領されることなく、スッキリと片付ける事が可能です。

靴などにおいて、特にロングブーツなど保管場所に困るような物を預けおくことで、スッキリとした下駄箱を維持する事が可能になってきます。

このように、宅配クリーニングの保管サービスを利用する事で、快適な生活空間を維持する事ができるようになってくる非常に便利なシステムになっています。


アイコン宅配クリーニングのメリット、デメリット

【メリット】

宅配クリーニングの最大のメリットは、やはり、自宅から1歩も外に出ず、クリーニングを頼む事ができると言うところではないでしょうか。

ネット一つで予約する事ができ、その指定した日時に玄関先まで取りに来てもらう事ができます。

これなら、毎日忙しい人でも苦痛を感じることなくクリーニングを頼む事ができると思います。

また、布団など大きなものの場合、玄関先まで取りに来てくれるメリットが大いに発揮されることになると思います。

布団などは女性一人でクリーニング店にまで運び入れるなどと言った事は、非常に難しくなってきます。

その為、クリーニングに出したくてもあきらめていた人もいるのではないでしょうか。

しかし、宅配クリーニングを利用すれば、そんな心配も一切必要なく、手軽に布団のクリーニングを行う事が可能になってくるのです。

また、オプションで圧縮もお願いする事ができ、来客用の布団などの収納にも非常に便利になっています。

衣類に関しても同様で、たくさんの衣類をクリーニングに出す場合でも、重い思いをしなくても自宅からクリーニングに出す事ができ、また、オプションを付ける事で、クリーニング後の衣類を保管してもらう事も可能になっています。

保管しておいてもらう事で、自宅のクローゼットをスッキリさせる事ができるほか、ムシが付いたりと言った傷みからも衣類を守る事が可能になってきます。


【デメリット】

宅配クリーニングのデメリットと言うと、多少、店舗型クリーニングに比べクリーニング終了までに時間が必要になってくると言うところです。

店舗型クリーニングの場合、最短即日仕上げなんてところもあり、多くの場合、2日ほどで完了するような仕組みになっています。

しかし、宅配クリーニングの場合は、宅配に時間がかかると言う事から5日ほど日にちが必要になってくる事が多くなっています。

中には、会員になる事で2日ほどで仕上げてもらう事も可能になっています。

とは言っても、季節ものなどをクリーニングに出す場合、急ぎと言う事は少ないと思います。

その場合は、仕上がり日数などさほど気にする必要はないと思います。

その他、直接的なコミュニケーションを取る事が難しいといった事が気になる人もいると思います。

特に気になるシミなどがあった場合、店舗型クリーニングだと直接、シミを見せて相談する事も可能です。

しかし、宅配クリーニングの場合は、そうはいきません。

とは言っても、そういった面で出来る限りフォローする事ができるように工夫している宅配クリーニング。

電話やメールでのやりとり、写真を添付してのやり取りも行う事ができる場合もあり、それらを利用する事で、コミュニケーションを取る事も可能になってきます。

このように、宅配クリーニングにはメリットと多少のデメリットが存在します。

デメリットを初めから理解しておく事でトラブルを防ぐことも可能になっている場合が多いと思います。

その為、利用する前に必ず注意事項を確認しておく事をお勧めします。


アイコン宅配クリーニングの場合、クリーニングに出す物のパターンによって、使い分ける事も可能

店舗型クリーニングの場合、自宅の近所や会社の近所など決まったクリーニング店に毎回、クリーニングを依頼する事が多いと思います。

それは、利便性を考えれば当たり前の事。仕方のない事だと思います。

しかし、宅配クリーニングの場合、クリーニング業者がどこにあろうと一切関係ありません。

出したいものは自宅まで取りに来てもらう事ができるのですから。

その為、用途に応じてクリーニング店を使い分ける事だってできるのです。

例えば、まとめて出す事で割引を受ける事ができる宅配クリーニングの場合、季節ものなど多くの枚数を一度に出す際には、料金を抑える事ができ経済的だと思います。

その他、職人の手作業にこだわっている宅配クリーニング業者もあり、その業者を利用する事で、高価な衣類や大切な衣類でも安心してクリーニングに出す事が可能になってきます。

職人の目で確かめ、洗剤選びから乾燥、仕上げまで機械に頼らず行っている為、多少、料金が高くても大切な衣類を安心して任せる事が可能なのです。

このように、宅配クリーニングの場合、用途に応じて使い分ける事が可能になってきます。

衣類においての使い分けはもちろんの事、布団は布団の専門業者。靴は靴の専門業者に依頼する事で、そのプロに任せる事が可能になってくるのです。


アイコンまとめ

このように、電話やメール1本でクリーニングを自宅に居ながら行う事ができる宅配クリーニング。 利用の仕方も簡単で、日時を指定し、予約するだけで完了。その後、衣類などを渡せば、綺麗になって、また自宅に届けてもらう事ができる、そんな便利なクリーニングになっているのです。